審美歯科・セレック治療なら新宿区(新宿)の川口歯科診療所 審美歯科センター

  • WEB相談
  • 川口歯科診療所
  • 川口歯科診療所インプラントセンター新宿

川口歯科診療所 審美歯科センター

03-3348-0800
新宿区西新宿6-5-1 アイランドタワー2階

金属治療とセラミック治療の比較Comparison

高い審美性

セラミックブロックは歯の色と同色のため、審美性があります。
そのため、一見すると治療したところがわかりづらくなります。

 

金属製の詰め物   セラミック製の詰め物

歯茎への金属の着色がない

銀歯を長年使用すると、徐々に銀歯の金属成分が溶け出し歯茎に着色が起こります。一方、セラミック素材ならば金属を使用していないため金属の着色の心配がありません。

 

   

 

金属アレルギーの心配がない

歯科用のセラミックブロックは、日常生活で用いられている陶器と同様、材質に金属を用いず非常に高い硬度を有する材質でできています。そのため、銀歯と異なり金属アレルギーの心配もありません。

 

   

1日で白い歯 ご予約・お問い合わせはこちら